ちょっと懐かしくて、ちょっと新しいニッポンの風景たち。心地よい青色で作る新しいニッポンのテキスタイル「青衣 あをごろも」メイド・イン・京都からはじめます。
by aogoromo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
2017年 12月 26日

きつねの尻尾 と初詣

も〜 いくつ寝ると〜 お〜しょうがつ〜 ♪
ということで、今年も残すところあと6日、もうすぐ新しい年を迎えます。
青衣 京都店1Fに飾っているこちらのお札は、
ご近所の満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)という
なんともお目出度い名前の稲荷神社さんのお札です。
名前の由来は豊臣秀吉公が御加護を受け、おおいに満足感を得たところから命名されたそうです。
e0321916_23322746.jpg
さて、
お正月といえば初詣。
初詣といえばお稲荷さん。
お稲荷さんといえばきつね…ですね(やや強引)。

満足稲荷神社さんの境内にも12体のきつねたちがおり、
ご本殿や舞殿、鳥居のヨコに鎮座し日々境内をお守してしているわけですが、
さて、こちらは青衣のきつねです。
柄の名前は「きつねの尻尾」。
一見しずく柄に見えたりしますが、実はこれ、ぜ〜んぶ「きつねの尻尾」なのです。
e0321916_23312612.jpg
e0321916_23314382.jpg
尻尾、尻尾、尻尾…が、ずっら〜と。
こちらは袖のリブがポイントの衿付き長袖ブラウス
オレンジ色の葉っぱがテキスタイルのアクセントになってます。
それから
e0321916_23321894.jpg
半月のかたちに見立ててにつくった半月ポーチ
e0321916_23321095.jpg
こちらは満月のかたちで、満月ポーチです。
また
e0321916_23313571.jpg
トップの幅を調整できるヘアバンド
それから
e0321916_23311693.jpg
満月のかたちに見立てた、まん丸な満月ポシェット
ショルダー紐は取り外しできるので、ポーチとしても使えます。
e0321916_23310827.jpg
バッグ底を満月のかたちに見立てた柔らかいワンハンドバッグ「満月底バッグ」などなど、
新年明けましては、お稲荷さんの使い「白狐(=きつね)」と一緒に、稲荷神社へ初詣にいかがでしょ。
e0321916_23315333.jpg
最後にこちら、可愛らしい2匹の白ギツネは、
満足稲荷神社さんで購入した「白ぎつねおみくじ」。
おみくじ付きの陶器の置物です。
なんでも神の使いとして狐が百年修行すると白ぎつねに格上げされるとか。
で、よ〜く見ると、左のきつねは巻物をくわえ、右のきつねは宝珠をくわえております。
ということで、
皆さま、よいお年を〜。
コンコン。

青衣/高橋



by aogoromo | 2017-12-26 09:13 | 商品のこと
<< お正月飾り メリークリスマス >>