ちょっと懐かしくて、ちょっと新しいニッポンの風景たち。心地よい青色で作る新しいニッポンのテキスタイル「青衣 あをごろも」メイド・イン・京都からはじめます。
by aogoromo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:商品のこと( 18 )

2018年 02月 20日

今春「青衣 あをごろも」のシューズが誕生します。

日本の古都・京都からインスピレーションを受けて、
台湾の古都・台南で生まれたシューズ『hanamikoji』。

今春とっておきの新商品。
台南のシューズブランド『hanamikoji』さんとのコラボ商品です。

履いた瞬間にわかるそのこだわり。
柔らかくて、でも程よい弾力。可愛くて旅行にも履いて行きたい、
とってもしなやかで履き心地の良いシューズ。
hanamikoji × 青衣 あをごろも』モデル。

まずはこちら、
e0321916_19443920.jpg
連なる山のシルエットと浮き雲、
そして鮮やかで透明感のあるブルーが印象的な
青衣の定番テキスタイル「富士山」のフラットシューズです。
e0321916_19443173.jpg
無駄のないシンプルかたち。足の甲まですっぽり包みこむスリッポン仕様。
スタンダードで合わせやすい定番タイプです。

そして、
e0321916_19441825.jpg
朱色のベースに白の水玉模様……ではなく、
りんご飴模様がコロコロ浮かぶ、
可愛らしいテキスタイル「りんご飴」の
Tストラップタイプのフラットシューズです。
e0321916_19441006.jpg
シンプルだけど存在感のある、
かわいくもちょっとかっこよくも合わせられるのが嬉しいシューズです。

次は
e0321916_19440058.jpg
大きくランダムにあしらった"花と葉っぱ"が個性的。
ポップな色合いと幾何学模様で表現した
春の風物詩「たんぽぽ」のテキスタイルで、
お散歩にぴったりのスリッポンシューズができました。
e0321916_19435234.jpg
甲の部分が浅めのスリッポンタイプで女性らしいフォルム。
さっと履いてすぐにお出かけできちゃいます、がポイント。
甲高さんにもオススメ。

ということで、
今春夏は元気でかわいい『hanamikoji × 青衣 あをごろも』のシューズたちで
ステキな散歩や旅をお楽しみください。
5月上旬販売スタートの予定です。


京都を旅していた台湾の女の子たちが、
〝ニッポンの風景〟をモチーフした「青衣 あをごろも」の布を見つけます。
ちょっとレトロで懐かしい雰囲気と、明るくポップな色の組み合わせは、彼女たちの心を掴みます。
「富士山」「たんぽぽ」「りんご飴」。
さっそく彼女たちは3つの布たちを台湾に持ち帰りました。
そしてシューズづくり40年以上の職人たちが協力、一緒にアイデアを出し合い、
試行錯誤を繰り返し、女性たちの大切な「わがまま」も詰め込み、
全行程をコツコツ手作業で行い、ようやく素敵なシューズができました。
あなたと旅するフラットシューズ
hanamikoji × 青衣 あをごろも』モデル。

販売予定価格:9,500円+税
展開サイズ: 22.5cm/23.0cm/23.5cm/24.0cm/24.5cm/25.0cm/25.5cm

どうぞお楽しみに。

青衣/高橋


by aogoromo | 2018-02-20 19:51 | 商品のこと
2018年 02月 06日

第85回 東京インターナショナルギフトショー春2018

ギフトショー春2018東京ビックサイト 東3ホール
LIFE×DESIGN『ACTIVE CREATORS』ブース/東3-AC-005にて出展しました。
新柄の「白さぎ」「目白押し(メジロ)」「鹿ヶ谷かぼちゃ」
「たまごサンド」「九条ねぎ」の5柄をお披露目。
今年も毎日が心地よく、楽しく過ごせる
ニッポンのテキスタイルできました。
e0321916_10034783.jpg
e0321916_10033822.jpg

e0321916_10032507.jpg

e0321916_10031443.jpg

e0321916_10025849.jpg

e0321916_10023914.jpg

e0321916_10022543.jpg
今年はシューズブランド『花見小路 hanamikoji』さんとのコラボ商品もできました!

e0321916_10021599.jpg

e0321916_10020484.jpg

e0321916_10015146.jpg

e0321916_10013187.jpg

ブースにお越しいただきました皆さまありがとうございました。
なお新柄アイテム各種は4月中旬より順次デリバリースタートとなります。

青衣/高橋












by aogoromo | 2018-02-06 10:11 | 商品のこと
2018年 01月 25日

鴨(緑)

e0321916_14581519.jpg
京都鴨川に生息中の鴨たち。
鴨は万葉集の中にも風景の一部として詠われ、古来より私たちに親しみのある鳥です。
本来鴨の多くは渡り鳥ですが、京都の鴨はなぜか一年中ぷかぷか水面を泳いでいます。
これは季節による移動をしないカルガモ達です。
そのほかに緑色の首が特徴のマガモ(↑写真)、秋が深まるとやってくるオナガガモ、
冬に数多くみられるヒドリガモ、「目が金、体が黒、羽は白」が名前の由来のキンクロハジロ(↓写真)など、
鴨川は百万都市・京都のど真ん中を流れているにも関わらず一年を通して数多くの野鳥がやってきます。
ちなみに60年代の鴨川には、ほとんど鳥はおらず、川は汚く濁っていたそうです。
それを市民と行政の力で年々キレイにして、
数多くの野鳥が集まる自然の姿を取り戻し、
今では京都市民ほか京都を訪れる人々の憩いの場所となっています。
e0321916_15131013.jpg
ということで、
青衣の冬アイテムから鴨(緑)柄のご紹介です。
e0321916_20340568.jpg
鴨川にたぷたぶ優雅に浮かぶ鴨たちを
千鳥格子モチーフにアレンジしてます。
で、白い鴨たちに混じって、
ちょこちょこポイントで紺色の鴨が浮かぶテキスタイルです。
e0321916_20332973.jpg

e0321916_20341446.jpg

e0321916_20335321.jpg
まずはこちら。
「袖のリブがポイント。肩が落ちているので、ゆったり着れます」
「テキスタイルをたっぷりと使った、裾広がりのロングスカート。
ウェストはゴム仕様で、内側に調整紐が付いています」
でセットアップです。
e0321916_20342187.jpg
それから
「バッグの底を寝待月(十九日目の月)のかたちに見立てたトートバッグです」
「満月のかたちに見立てた持ち手付きポーチです」
「半月をかたどったポーチ。内側の生地がナイロンなので化粧ポーチにしても」

などなどございます。
まだまだ寒い日が続いておりますが、
青衣ほんわか冬のアイテムでちょっとぬくぬくいかがでしょ。

青衣/高橋








by aogoromo | 2018-01-25 14:50 | 商品のこと
2017年 12月 26日

きつねの尻尾 と初詣

も〜 いくつ寝ると〜 お〜しょうがつ〜 ♪
ということで、今年も残すところあと6日、もうすぐ新しい年を迎えます。
青衣 京都店1Fに飾っているこちらのお札は、
ご近所の満足稲荷神社(まんぞくいなりじんじゃ)という
なんともお目出度い名前の稲荷神社さんのお札です。
名前の由来は豊臣秀吉公が御加護を受け、おおいに満足感を得たところから命名されたそうです。
e0321916_23322746.jpg
さて、
お正月といえば初詣。
初詣といえばお稲荷さん。
お稲荷さんといえばきつね…ですね(やや強引)。

満足稲荷神社さんの境内にも12体のきつねたちがおり、
ご本殿や舞殿、鳥居のヨコに鎮座し日々境内をお守してしているわけですが、
さて、こちらは青衣のきつねです。
柄の名前は「きつねの尻尾」。
一見しずく柄に見えたりしますが、実はこれ、ぜ〜んぶ「きつねの尻尾」なのです。
e0321916_23312612.jpg
e0321916_23314382.jpg
尻尾、尻尾、尻尾…が、ずっら〜と。
こちらは袖のリブがポイントの衿付き長袖ブラウス
オレンジ色の葉っぱがテキスタイルのアクセントになってます。
それから
e0321916_23321894.jpg
半月のかたちに見立ててにつくった半月ポーチ
e0321916_23321095.jpg
こちらは満月のかたちで、満月ポーチです。
また
e0321916_23313571.jpg
トップの幅を調整できるヘアバンド
それから
e0321916_23311693.jpg
満月のかたちに見立てた、まん丸な満月ポシェット
ショルダー紐は取り外しできるので、ポーチとしても使えます。
e0321916_23310827.jpg
バッグ底を満月のかたちに見立てた柔らかいワンハンドバッグ「満月底バッグ」などなど、
新年明けましては、お稲荷さんの使い「白狐(=きつね)」と一緒に、稲荷神社へ初詣にいかがでしょ。
e0321916_23315333.jpg
最後にこちら、可愛らしい2匹の白ギツネは、
満足稲荷神社さんで購入した「白ぎつねおみくじ」。
おみくじ付きの陶器の置物です。
なんでも神の使いとして狐が百年修行すると白ぎつねに格上げされるとか。
で、よ〜く見ると、左のきつねは巻物をくわえ、右のきつねは宝珠をくわえております。
ということで、
皆さま、よいお年を〜。
コンコン。

青衣/高橋



by aogoromo | 2017-12-26 09:13 | 商品のこと
2017年 11月 05日

秋冬ものができました。

青衣2017秋冬ものができました。
ウール生地に人気の4柄「とんびに油揚げ」「鴨」「きつねの尻尾」「森とムクドリ」が、
新しい色の組み合わせで、新しいアイテムとなって登場です。
袖リブがポイントの「長袖ブラウス」、
ロング丈でゆったりシルエットの「ロングスカート」、
満月ポーチに使いやすいストラップをプラスした「満月ポシェット」などなど、
新しい「青衣 あをごろも」2017の秋冬アイテムです。

e0321916_10520237.jpg
e0321916_10515273.jpg
e0321916_10514347.jpg
e0321916_10513044.jpg
e0321916_10504799.jpg
e0321916_10503219.jpg
e0321916_10502027.jpg
e0321916_10500814.jpg
e0321916_10495834.jpg
e0321916_10494726.jpg
e0321916_10493742.jpg
e0321916_10492667.jpg
e0321916_10491447.jpg
e0321916_10485568.jpg
e0321916_10484318.jpg
e0321916_10483052.jpg
e0321916_10473791.jpg


青衣 あをごろも 京都店
605-0011 京都府京都市東山区七軒町19(東山三条西入ル)
電話:075-354-5223 FAX:075-354-5226
shop@aogoromo.jp
営業時間:午前11時~午後6時まで(不定休)

青衣/高橋





by aogoromo | 2017-11-05 10:05 | 商品のこと
2016年 05月 17日

青衣 2016の新商品がご購入いただけます。

青衣 2016の新商品が WEBストア からご購入いただけます。
一部のアパレル/服飾雑貨の商品のみとなりますが、
WEBから商品がご購入いただけるようになりました。
15,000円以上お買い上げにて送料が無料となります。

e0321916_16223058.jpg
e0321916_16224723.jpg
なお今回掲載されていない商品については、順次追加していく予定です。

青衣 高橋
by aogoromo | 2016-05-17 09:30 | 商品のこと
2016年 03月 16日

新柄できました 2016春夏

青衣2016春夏商品ができました。
まずこちら柄から

e0321916_1945760.jpg
e0321916_19444612.jpg
「かもめ」柄、そして

e0321916_19472791.jpg
e0321916_19484066.jpg
「りんご飴」、そして

e0321916_19481782.jpg
e0321916_19523489.jpg
「たんぽぽ」、そして

e0321916_19485848.jpg
e0321916_19491427.jpg
「家々」、そして最後は

e0321916_19493088.jpg
e0321916_19494929.jpg
「にわか雨」の全5柄です。

ということで、
青衣2016春夏の商品は、
3月30日(水)から4月5日(火)まで、
阪急うめだ本店10F SOUQ(スーク)中央街区にて
販売スタートします。お楽しみに。

青衣/高橋
by aogoromo | 2016-03-16 19:57 | 商品のこと
2016年 01月 16日

冬もの青衣 こちらからご購入できます。

冬もの青衣の全商品が
WEB STORE からご購入できるようになりました。
15,000円以上お買い上げにて送料が無料となります。

e0321916_893485.jpg

e0321916_8103852.jpg

ニッポン全国、本格的な寒さに向かうこの季節、
でも、こんな季節だからこそ、
皆さんの毎日が、
心地よい素材と、心地よい青色で作る
「青衣 あをごろも」のアイテムたちで
ほんの少しでも明るい、
ほんの少しでも楽しい、
そんな毎日にできたらいいなと。

冬もの青衣の各アイテムで、
気分だけでも暖かく、
冬ならではのスタイルを。

青衣 高橋
by aogoromo | 2016-01-16 08:23 | 商品のこと
2015年 12月 09日

冬もの青衣つくりました。

青衣はじめての冬もの商品ができました。

e0321916_11281845.jpg
今回のテキスタイルは3種類。

まずは、こちらの八咫烏(ヤタガラス)。
色は青とグレーです。
日本神話に登場し導きの神、太陽の化身として信仰された八咫烏。
特徴はなんといっても三本足。
京都では下鴨神社本宮のお隣にある
河合神社内の任部社の御祭神でもあり、
上賀茂神社の久我神社にも祀られています。
というか、
日本サッカー協会のシンボルマークの「あれ」と
お伝えたしたほうがわかりやすいかも。


e0321916_11282989.jpg
続いての柄はこちら。
白ぎつね。
色はベージュとグレーです。
ニッポン人観光客にも外国人観光客にも人気のある京都の観光スポット
伏見稲荷大社の白狐(びゃっこ)さんがモチーフです。
赤耳が特徴の白ぎつね。
本来は神さまの使いである
白(=透明)狐は目には見えない存在なのだそうです。


e0321916_11284232.jpg
そしてこちら。
越冬のために冬になると日本列島にやってくる
キンクロハジロがモチーフの
冬鴨です。
色は黒と白です。
目が金色,体は黒色,羽が白色をしていることから
「キンクロハジロ」と呼ばれているこちらの鴨たち。
この季節、九州以北から北海道までの広い範囲でお目にかかれます。
♂キュッ!またはガガァ! ♀クァッ!
と鳴くそうですが、残念ながら越冬中はほとんど鳴かないみたいです。

ということで、
青衣はじめての冬もの商品は、
12月15日(火)~12月25日(金)まで、
iichi CRAFTSMARKET 〜gifts〜」マーチエキュート神田万世橋にて
(バッグ/マフラー/帽子のみの販売となります)

12月23日(水・祝)から12月29日(火)まで、
阪急うめだ本店10F SOUQ(スーク)中央街区にて
販売スタートします。お楽しみに。

青衣/高橋
by aogoromo | 2015-12-09 21:40 | 商品のこと
2015年 06月 08日

青衣 WEBストア ができました。

青衣 WEBストア ができました。
一部のアパレル/服飾雑貨の商品のみとなりますが、
WEBから商品がご購入いただけるようになりました。
15,000円以上お買い上げにて送料が無料となります。

e0321916_1831636.jpg
e0321916_18312468.jpg
なお今回掲載されていない商品については、順次追加していく予定です。

ニッポン列島、梅雨入りの季節となりました。
でも、こんな季節だからこそ、
皆さんの毎日が、
心地よい素材と、心地よい青色で作る
「青衣 あをごろも」のアイテムたちで
ほんの少しでも明るい、
ほんの少しでも楽しい、
そんな毎日にできたらいいなと。

そんな気持ちを込めましての
WEBストア のオープンです。

青衣 高橋
by aogoromo | 2015-06-08 18:59 | 商品のこと